画像をクリックすると、大きく表示されます
年月日 学校の沿革
明治初年 大間木村、大牧村の児童、漢字・読物等を学識者より学ぶ
    5年 7月 大牧村清泰寺旧舎に大牧学校開校決まる
    6年 3月 校舎落成、開校(大牧・大間木・井沼方・柳崎・下山口新田の五ヶ村)
    7年 中尾村・高木貫一氏宅(金剛寺)を校舎として中尾学校・啓発学校が開校
   15年 大間木に新校舎を造り、公立大間木小学校と改称
   19年 4月10日 小学校令により啓発尋常小学校と改称する
   23年 中尾分校として発足する
   30年10月17日 新校舎落成し、中尾尋常小学校として開校する
   42年 9月 1日 啓発・中尾両尋常小学校を廃し、尾間木尋常小学校とする指令を受ける
   42年 9月13日 現在地に新校舎落成、開校式を挙行、開校記念日とする
大正 3年 1月 尋常科第4・5・6年に担任制をとる
昭和15年 4月10日 浦和市に合併し、浦和市立尾間木尋常高等小学校と改称
   22年 4月 1日 浦和市立尾間木小学校と改称
   26年 4月 1日 完全給食実施
   32年 8月16日 危険校舎となり、建築促進委員会を設ける
   33年 9月10日 拡張校地326.43坪購入
   34年 6月11日 新館落成挙行(現在の三階建校舎)
   38年 1月10日 プール竣工式挙行
   45年 4月13日 給食センター給食開始
   48年 8月 9日 学級増(27学級)により管理棟(特別教室・体育館)の工事着工
   49年 7月19日 管理棟竣工、開校100周年記念式と併せて落成式を挙行
   50年 9月15日 校庭整地
   51年 3月31日 プレハブ校舎3教室建築
   52年 2月28日 観察池・小鳥小屋完成
        3月31日 プレハブ校舎さらに4教室増築竣工
   53年 3月31日 学級増によりプレハブ校舎3教室増築竣工
   54年 3月31日 本校児童645名は分離され、中尾小学校と称して開校
        7月31日 プレハブ校舎10教室解体
   56年 3月 7日 校庭拡張に伴う緑化植樹
        3月31日 プレハブ校舎7教室設置
        4月17日 第2期校地緑化植樹完了
        6月 1日 校舎拡張工事完了
   57年 3月31日 本校児童706名が分離され、大牧小学校として開校
        4月12日 県より、昭和56年度学校環境緑化コンクールにて優良賞を受ける
        4月31日 プレハブ校舎7教室解体
        6月 1日 浦和市教育委員会より57・58年度の体育研究の委嘱を受ける
       10月28日 校庭の防塵対策工事完了
   58年 4月13日 県より、昭和57年度学校環境緑化コンクールにて優良賞を受ける
       10月14日 校門竣工
       11月 4日 第3期校地緑化植樹完了
   58年11月16日 浦和市教育委員会委嘱研究の体育指導について研究発表会を行う
   59年 3月11日 テレビ埼玉「埼玉の教育」で、PTC作業が取り上げられ放送
   60年 4月 2日 給食室建築工事完了、鍵の引き渡しを受け、給食室の使用開始
        4月12日 自校給食開始
        4月24日 県より、昭和59年度学校環境緑化コンクール優良賞を受ける(賞状伝達)
        7月26日 プール竣工式並びにプール開き挙行
        8月31日 休館・新館外壁塗装完了
       10月26日 県より、昭和60年度学校環境緑化コンクール優秀賞(県下一位)を受ける
   61年 3月25日 楽焼き小屋設置、コンビネーション遊具設置
        5月 9日 県緑化コンクール一位、記念樹一位(いちい)の木植樹
        5月28日 テレビ埼玉「浦和市民アワー」学校紹介番組で、本校が取り上げられ放送
        8月28日 体育館床張り全面改修工事及び体育館屋上漏水防止工事完了
   62年 1月 9日 新館・休館トイレ改修工事完了
        2月12日 学校給食努力校(県)として表彰される
        5月24日 全国学校環境緑化コンクールにおいて、国土緑化推進委員会理事長賞受賞
        8月27日 管理棟トイレ改修工事及び休館室内塗装完了
   63年 2月12日 体育特別活動授業研究会(自主発表会)を行う
        8月31日 新館内部全面塗装完了
平成元年  1月31日 体育館屋外階段設置、体育館入口電動シャッター取付
        8月31日 管理棟内外全面塗装及び新館床張り替え完了
    2年 3月23日 緑陰教室完成
        8月17日 新館全教室黒板張り替え
       月31日 親子テレビ方式を改め、全教室に普通テレビ設置
    4年 4月24日 増築校舎(多目的ホール)落成
        8月31日 家庭科室・絵画室を普通教室に改造
        月 5日 ダスト全面改修
       11月28日 開校120周年記念式典行われる
    5年10月 健康優良校(県)として表彰される。よい歯の学校コンクールにおいて努力校となる
    6年 9月 旧館トイレ改修工事完了
       10月 よい歯の学校コンクールにおいて努力校となる
    7年 3月 ミニバスケット用ゴール取り付け
        8月 旧館床改修
       10月 よい歯の学校コンクールにおいて努力校となる
    8年11月 よい歯の学校コンクールにおいて優良学校となる
    9年 4月 向小学校が開設し本校児童350名が移る
        8月 校長室、職員室、保健室の床改修工事完了
       11月 ランチルーム(和室・洋室)が完成する
   10年 4月 1年生教室前・保健室前、防救ネット設置

   11年 3月

プール改修工事完了

   13年 1月

埼玉県学校保健・学校給食優良校受賞
   13年 5月 1日 3市(浦和市、大宮市、与野市)合併により、さいたま市立尾間木小学校と改称
   13年 9月20日 運動場夜間照明工事完了
   14年 2月27日 運動場防球ネット設置
   14年 5月 1日 校庭西側栽培園設置
   14年 5月15日 さいたま市教育委員会より、平成14・15年度の「環境教育・健康福祉教育等」(総合的な学習の時間)の研究委嘱を受ける
さいたま市教育委員会より、平成14・15年度の「次世代ITを活用した未来型開発事業の研究」の研究委嘱を受ける
   14年 6月20日 尾間木小学校130周年 記念事業「航空写真撮影」
   14年 7月10日 百葉箱設置
   14年 7月24日 動物ふれあい広場設置
   14年10月17日 「学校給食優良校」として、文部科学大臣表彰を受ける
   14年12月26日 条例施行により、学校住所が「さいたま市東浦和8丁目11番地5」となる
   15年 4月 1日 政令指定都市となり学校住所が「さいたま市緑区東浦和8丁目11番地5」となる
   15年10月15日 さいたま市教育委員会委嘱平成14・15年度の「環境教育・健康福祉教育等」(総合的な学習の時間)の研究発表会実施
   16年 4月 1日 文部科学省より「地域ぐるみの学校安全推進モデル事業」の委嘱を受ける
浦和東警察署より「交通安全推進モデル校」の指定を受ける。
   18年 2月16日 日本学校保健会より、21世紀・新しい時代の健康教育推進学校優良校として表彰される
   18年11月7日  市教育委員会委嘱平成17・18年度の「教育課程体力向上」の研究発表会実施
   20年11月7日  市教育委員会委嘱平成19・20年度の「教育課程・体育」の研究発表会実施
   21年 1月20日  県より、「学校給食コンクール優良校」として表彰される
   24年11月 7日  尾間木小学校140周年 記念式典・祝賀会実施
   25年10月30日  市教育委員会委嘱平成24年度・25年度の「理数教育(算数)」の研究発表実施
   26年 7月 5日  とちの木樹勢回復工事(樹木診断・幹巻き・土壌改良・防護柵・土嚢の設置)完了

もどる